通常、ドッグトレーニングはご褒美を使って行われます。これはポジティブトレーニングのスタートとしてはいいことです。多くの犬にとってこれは最高のモチベーションになります。ただし、すべての犬がクッキーのためにすべてを行うわけではないことに注意してください。多くのドッグペアレンツにとって問題はここから始まります。犬をトレーニングする意欲を維持する方法について見てみましょう。

ご褒美の種類

ご褒美には、基本のものと条件付きの2つのタイプがあります。基本的なご褒美は、犬が自分のニーズを満たすために本能的に欲するものです。これはおやつ、遊び時間、ふれあいなどです。一方で、条件付きの報酬はシグナルを用いるもので、学習の結果としてもらえる食べ物や楽しみに関連付けられます。トレーニング中、このシグナルは多くの場合、クリッカーサウンドや「いい子だね」という誉め言葉であることもあります。この音とご褒美を関連付けることで、どの行動が報われるかを犬に的確に伝えることができます。これにより、犬は彼らに何が期待されているのかを素早く理解することができます。これをこなすことによって、彼らはより頻繁にご褒美をもらえることを学び、よりトレーニングを学びたがるでしょう。この関連付けは時々思い出す必要があります。実際には、合図の後はいつも犬に報酬を与えるべきです。そうしないと、子犬はシグナルを無視し始めます。

Dogoには、トレーニングに役立つバーチャルクリッカーが搭載されています。現代ではほとんどの場合、スマートフォンが手元にあるので、いつでもどこでも犬を訓練できます。

どのようにトレーニングを組み立てるべきか?

トレーニングセッションは長すぎてはいけません。また、各セッションは犬の成功体験のうちに終了すべきです。セッションが長すぎたり、犬がもう練習したくない、または失敗したときにエクササイズを終了すると、再度トレーニングすることは難しくなります。時には一歩引いて、トレーニングセッションの最後に、よく知っているコマンドを犬にやってもらう方がよい場合もあります。あなたの犬が成功したこと幸せな体験を持ってトレーニングを終了するためです。

おやつでご褒美を与える

おいしいおやつは、やる気を出す最も効果的な方法です。ご褒美としてすぐにあげることができるので、彼らに従うことを学ばせるのに最適です。休憩せずにすぐトレーニングを続けることができるように、おやつは一口で食べられるサイズ以下でなければなりません。おやつは犬を落ち着かせる傾向があるので、おやつは多動型の犬の社会化トレーニングにおいても良い報酬です。

ただし、コマンドを実行する前や実行中に、報酬を犬に見せないでください。報酬を犬に見せてしまうと、彼らは私たちが報酬を持っている場合にのみ、コマンドを実行する価値があることを学びます。基本的に、口頭での合図をする前に食べ物を見せることは、トレーニングの初期段階でのみ許されています。

トレーニングの難易度によっては、いつものペットフードから超美味しいハムまで、価値の異なるおやつを用意することに意味があります。より困難なタスクほど、より良いご褒美をあげましょう!

やりがいと一緒に楽しさも

犬が食いしん坊でない場合、必ずしもいつもおやつをご褒美にあげることができるわけではありません。その場合は、代わりに少しの楽しみで彼らに報酬を与えてみてください。この方法は少し難しいです。また、最初は十分に慣れたタスクの後で、ある程度の時間を費やす必要があるため、トレーニングの時間が少し伸びます。

お気に入りのおもちゃでご褒美を

報酬としてのおもちゃは、敏捷性(ボール投げ)や、持久力(綱引き)などのトレーニングをする際に、非常によく使用されます。おもちゃで報酬を与えるとき、犬は命令でそれを返す方法を知っている必要があります。コマンドはDogoアプリにあります。

モチベーションを保つ他の方法

犬にご褒美を与える必要は必ずしもありません。トレーニングを始める場合はご褒美が必要ですが、すでに学習された行動では別の方法で報われてもよいです。

一部の犬にとって、大きな報酬は人間の喜びです。たまに、褒めてあげたり、ふれあいを提供したりするのも良いでしょう。トレーニングの後半で、報酬をランダム化して、犬が実行するすべてのコマンドに対して常には報酬を受け取らないことを学習させる必要もあります。

日常的に使用できる別の形式の報酬があります。「状況報酬」と呼ばれるものです。あなたの犬がご飯を待ち焦がれているときは、食事をする前にトリックひとつをするように頼んでみてください。この場合、報酬はトリックができた後のご飯になります。犬が散歩中にリードから解放されるのを待つことができない場合は、「ヒール」コマンドを要求してみてください。自由に走り回ることは大きな報酬となり、ご存知のように、より多くの喜びをもたらします。

個別アプローチ

あなたの犬にトレーニングをやる気にさせる方法はたくさんあります。それに気づくために必要なのは、あなたのペットが何が最も好きなのかを理解することです。それがわかれば、動機付けに問題はありません。犬は人間と一緒に行動するのに慣れているので、タスクを解決して新しいことを学ぶことは、彼らにとって通常楽しいものです。成功の鍵は個別のアプローチです。すべての犬は異なっており、それぞれの特性によって異なる動機付けが必要です。時間をかけてあなたの犬を知り、一緒にトレーニングを楽しんでください。

Recent Posts

カテゴリー

Download the Dogo App from the Apple App Store
Download the Dogo App from Google Play
Dogo Logo